最新号のご紹介

35号(冬号)
35号

  •   ・木質バイオマスと国産材自給率50%への道
  •   ・バイオマスエネルギーと日本の未来
  •   ・国産材自給率50%時代への模索
  •     北海道/佐藤木材工業株式会社

34号(秋号)
34号

  •   ・復興五輪へ向けて福島復興プロジェクト
  •     中西友子特任教授に聞く、福島の土壌汚染
  •     福島県産材を2020東京五輪へ!
  •   ・国産材自給率50%時代への模索

33号(春夏号)
33号

  •   ・国産材自給率50%時代への模索
  •   ・恵みの山を、活かし、育て、護り続ける
  •   ・現場の力になれる人、自然を尊敬できる人
  •   ・(公財)PHOENIXがスタートしました!
  •   ・新木場 夏のトピックス

→バックナンバーはこちら

写真コンテスト

木は製材、集成材、合板など、様々な製品となって、私たちの生活を支える住宅や家具などに使われています。また、「公共建築物における木材利用促進に関する法律」の施行により、現在は住宅だけではなく学校など大きな建物にも使われるようになりました。木材・合板博物館では、身近にある「木」や「合板」などと人との関わりに目を向けてもらいたいという願いを込め、『木と合板』写真コンテストを開催いたします。

→写真コンテストについてはこちら

Page Top