Loading...

募集部門

go-kun

  作品テーマ
課題の部 「いやし(癒し)」というテーマで、「木」や「合板」をとらえた写真を対象
建材の部 学校や市民ホールといった公共建築物や住宅などの建物、橋や門などの建築物に使われている「木」や「合板」をとらえた写真を対象
フォト5・7・5 「木」または「合板」を写真にとらえ、さらに川柳をつけて応募

賞 / 副賞

部門 作品数 副賞
応募作品全ての中から 大賞 1点 木の賞状 / 商品券5万円
課題の部
建材の部
フォト5・7・5の部
最優秀賞 各1点 木の賞状 / 商品券3万円
優秀賞 各1点 木の賞状 / 商品券1万円
佳作 各3点 木の賞状 / 商品券2千円
応募作品全ての中から 特別賞 理事長特別賞 1点 木の賞状 / 商品券5千円
審査員特別賞 1点
学生奨励賞 3点 木の賞状 / 図書カード5千円

応募作品

デジタルデータのみ(JPEG形式 1MG以上8MG以内)。

合成などの加工処理、組写真の応募は不可。

応募者本人が撮影した未発表かつ発表予定のない作品で、すべての著作権を有しているものに限る。(他コンテストへの二重応募または類似作品とみなされる作品は失格)

応募資格は日本在住者のみ。年齢・職業・国籍は問わないが、プロは不可。

人物が写っている場合、必ず本人(被写体)の承諾を得ること。未成年の場合は、親権者の承諾を得ること。


注意事項

応募作品は返却いたしません。

他人の著作権・肖像権を侵害する行為が行われた場合、それに関するトラブルの責任は一切負いかねます。

入賞決定後に違反が判明した場合、入賞を取消する場合がございます。

応募用紙にご記入いただきました個人情報は、写真コンテストを含めた(公財)PHOENIXが行う事業に必要な範囲で使用させていただきます。第三者への提供はいたしません。

応募作品の著作権は撮影者に帰属します。ただし、入賞作品は、写真コンテストを含めた(公財)PHOENIXが行う事業の広報・宣伝物への掲載を無償で使用する権利を有します。また、入賞者の作品タイトルとお名前は公表いたします。

作品の郵送料など、応募にかかる費用につきましては、応募者の負担となります。

応募作品の郵送中の損傷等については責任を負いかねますので、破損等がないよう配慮のうえ郵送してください。

応募作品が公序良俗に反した場合や、第三者を誹謗中傷・プライバシーの侵害、または法令等違反する恐れがあると判断される場合は失格となります。


応募方法

郵送 メディア(CD-Rなど)に作品のJPEGデータと応募用紙を添付の上、下記の住所に送付してください。
〒104-0083 東京都江東区新木場1-7-22 新木場タワ―4F 木材・合板博物館 写真コンテスト係
Eメール 件名を「木と合板写真コンテスト応募」とし、応募作品と応募用紙を添付したうえで、下記アドレスまでお送りください。
photocon@woodmuseum.jp

 郵送でご応募された場合、ご提出いただきましたメディアは返却いたしませんのでご了承ください。また、応募用紙は紙でもデータでの提出でもどちらでも可。

 メールで応募される場合、1通あたりのメールが5MGを超える場合は、「宅ファイル便」や「firestrage」などの無料のアップロードサイトをご利用ください。応募用紙に関しては必要事項を本文に書いて送っていただいても構いません。

 

 


選考スケジュール

特別審査員

吉田 繁(プロ巨樹カメラマン)

一次選考 9月上旬
関係者による選考
一次選考通過作品 展示
一般投票
2016年9月13日(水)~10月5日(木)
新木場タワ―1F ギャラリー
二次選考 10月中旬
一般投票を踏まえ、関係者による選考
三次選考/入賞者決定 10月下旬
関係者と特別審査員による選考
入賞作品 展示 2016年11月4日(土)~11月22日(水)
新木場タワ―1F ギャラリー
結果 2017年10月29日(日) 当サイト上にて発表

入賞者には博物館よりご連絡いたします。

吉田カメラマン

1958年、東京生まれ。
広告、PR誌・雑誌など撮影するかたわら1990年頃から世界中の巨樹や森、自然の写真を撮影。著書に「日本遺産 神宿る巨樹」講談社刊等多数。
公益社団法人日本写真家協会(JPS)会員。

1991~99年 全国カレンダー展
通産大臣賞/大蔵省印刷局局長賞/日本商工会議所会頭賞/日本マーケティング協会賞/通産省生活産業局長賞/特別部門賞/日本貿易振興会賞 ほか各賞を連続受賞
1994年 講談社『月刊現代』雑誌広告賞
銀賞
ワルシャワ ポスタービエンナーレ展
入賞
1995年 ニューヨークフェスティバルインターナショナルズプリントメディアコンペティション
ブロンズ賞
2000年 東京新聞カラー広告大賞多色カラー広告部門
入選 (シチズン時計)

Copyright © 木材・合板博物館